武生ICより10分。昔ながらの自然に囲まれた、伝統と自然が息づくまち越前和紙の里では、伝統的な越前和紙の体験や工芸士の手わざを見ることができます。

伝統と歴史がいきづく和紙のふるさと 越前和紙の里
  • リンク集
  • To English Page

和紙の里イベント情報

イベント情報詳細

和紙折染展 友記乃のふしぎな世界 2018

日時詳細
開催期間平成30年9月21日(金)〜10月29日(月)
開催場所越前和紙の里 紙の文化博物館 別館
利用料金大人300円(200円)、高校生以下無料※( )内15名以上の団体料金
写真
北海道旭川市在住の大久保友記乃氏は自閉症アーティストとして知られ、縁あって人間国宝 九代岩野市兵衛氏の和紙を用いて創作活動を行っています。
彼女の作品は和紙を用いた折染めの他、七宝焼や油絵なども手掛けて国内外で高く評価され、2006年のモントリオール国際芸術祭では世界芸術賞、2007年には旭川市文化奨励賞を受賞しました。
福井県内で3回目となる本展では、岩野市兵衛氏が提供した和紙の作品を中心に、新作を含む和紙折染めの作品と新たに挑戦する油彩作品を紹介します。

■関連イベント■

・公開制作
 日 時:10月7日(日)午後1:00〜4:00(途中休憩を挟みます)
 場 所:紙の文化博物館 別館
 申 込:不要(入館券が必要です)
---------------------------
開館時間 午前9:30〜午後5:00(入館は午後4:30まで)
入 館 料 大人300円(200円)、高校生以下無料
     ※( )内団体料金[15名以上]
     ※卯立の工芸館と共通
休 館 日 火曜日
問合せ先 0778-42-0016(紙の文化博物館)
  • 写真1

<<前へ次へ>>

イベント一覧へ戻る

ページの先頭へ

越前和紙の里 〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44 パピルス館内
tel:0778-42-1363 fax:0778-42-2425

Copyright 2009 Echizen Washi no Sato. All Rights Reserved.