武生ICより10分。昔ながらの自然に囲まれた、伝統と自然が息づくまち越前和紙の里では、伝統的な越前和紙の体験や工芸士の手わざを見ることができます。

伝統と歴史がいきづく和紙のふるさと 越前和紙の里
  • リンク集
  • To English Page

和紙の里イベント情報

イベント情報詳細

かける和紙

日時詳細
開催期間平成28年4月27日(水)〜6月6日(月)
開催場所越前和紙の里 卯立の工芸館
利用料金大人200円(150円)・小中生100円(50円)※( )内団体料金[15名以上]
光×越前和紙青年部会
写真
テーマは「光×青年部」
各事業所でさまざまな和紙を漉く越前和紙青年部会。
今回の×和紙(かける和紙)では、光と和紙の調和をイメージし、作品の制作に挑みます。
和紙職人が集結し、それぞれが多彩な表現技法を用いて創り上げた和紙を通すことで生まれる柔らかく暖かな光、明暗に富んだ空間を感じてください。

越前和紙青年部会として、若い感性で和紙の可能性を提案して、産地の活力をPRします。
【神と紙のまつり限定開催】
 ◎ 5月3日・4日 特設和紙茶室限定茶会
  時間 10:00/12:00/14:00
  参加費500円(チケット制)・人数制限あり

 ◎ 5月4日・5日 喫茶×かける和紙
  協力:たちばな屋

<<前へ次へ>>

イベント一覧へ戻る

ページの先頭へ

越前和紙の里 〒915-0232 福井県越前市新在家町8-44 パピルス館内
tel:0778-42-1363 fax:0778-42-2425

Copyright 2009 Echizen Washi no Sato. All Rights Reserved.